育毛剤遍歴

最初に使用したのは当時テレビでも宣伝していたカロヤンです。塩化カルプロニウムが血行を促進するという何となく科学的なイメージがあり気に入り使用しました。
育毛剤は大体効果がでるまで3か月は使用続ける必要があるといわれているので忠実に守っていましたが、一向に変化があらわれませんでした。頭頂部から薄くなり始めていたので毎日手鏡を使って観察していました。よく言われていたのは産毛までは生えてくるが、その毛が太くなるまでが大変だということですが、産毛さえも生えてきませんでした。育毛剤を使用している人は経験していると思いますが、手鏡の角度が違うと毛が生えてきたなと間違うことがあります。これは生えてほしいという願望からくるものので大概は間違えています。
次に多く試してみたのはミノキシジルです。当時は日本で発売されていなかったので中国から輸入して取り寄せていました。かなり高価で量もすくなかったのですが期待大でした。初めて使用したときに平日は無理だなと言うことです。漢方薬のようなにおいとべたつきです。ただでさえ髪の毛の量がすくないところをふわりとして膨らませているのがぺちゃんこになってしまいます。休日に使用していましたが効果がみられないのであきらめてしまったことは今でも強烈に匂いとともに覚えています。
今度はネットでよく目にする長春毛精を試してみようと思っています。

ニキビの悩みは終わらない

自分は現在、大学生です。思春期ニキビに悩まされています。ニキビが出来始めたのは、中学三年生の頃でした。はじめは少しだったのですが、少しずつ量も増えてきました。部活動もやっていたので、その影響もあったのだと思います。現在はかなり減ったものの、未だに苦労しています。毎日、パックをしていますし、毎日、皮膚科でもらった薬を塗っていても、全く良くなりません。ただ、食生活や生活リズムをしっかりすれば、ニキビが出来にくく、なることも知ることができました。少しでも多く睡眠時間をとって、しっかりとビタミンCをとる生活を最近は心がけています。肌をケアするには、化粧水テレビ通販で見つけたプロアクティブプラス口コミでもいいからニキビには洗顔料のようですので使ってみました。それだけではならず、体の中から治すということも意識しました。また、ニキビが治っても、まだ問題がありますよね。それはニキビ跡です。ニキビ跡ってなかなか治りませんよね。私は頬っぺにたくさんのニキビ跡が残っていてほんとに悲惨です。お金もなくて、高いケアもできなくて、未だに放置しています。ただ、これも体の中からケアすることはできます。ビタミンCはニキビ跡に効く成分ですし、そこはケアすることはできます。化粧水や洗顔などの外だけを意識せず、体の中からケアすることを心がけて下さい。

何となく日記を更新します。

痩せる作り置きおかず
今まで作ったのは
餃子の具を油揚げで包むもの
鶏肉のみそマヨ和え
鶏むね肉トマトス和え

以外においしい。
揚げを開いてチーズを乗せて梅干しを練ったものを
はさんで焼く

実はどれもおいしくて
作り置きできないほど食べてしまいます。

痩せたいけど食べたい今日は寒かったからウォーキングお休みしたけど
明日は必ずウォーキングすること